SPONSORS LINK

2014/11/24

クリティカルの倍率について

クリティカルの倍率について記事にしていなかったので紹介。

通常より多くダメージを与えられるのがクリティカルです。

たまーに黄色いダメージ表記の数値がありますよね?あれです。


偶然見やすい画像をスクショしてたのでこちらにも利用させて頂きます。

ダメージ倍率は次の通り。

4468/3437=1.29~倍

なのでCriticalの倍率は約1.3倍になります。(低いな・・・)


ちなみにHAROさんがクリティカル発生率100%にチャレンジしてたので紹介。

スキルでクリティカル発生率をUPさせて100%にすると・・・


全てのダメージがクリティカルで黄色になるようです。

HAROさんが使ったクリティカル発生率100%のキャラ組み合わせはこちら。


初心者必見の小技・裏技・豆知識」のページに追加しました。

【追加】
DPSとキャラの攻撃力とクリティカルについて記事にしました。

DPSとキャラ攻撃力とクリティカルについての記事でご確認ください。

SPONSORS LINK

0 件のコメント:

コメントを投稿